ブログっていうのは、自分の経験や知識をお金に変えることだと思うんだ。

NO IMAGE

本格的なブログマネタイズを始めてから早1年、月収1万円ライン(ビミョー)が当たり前になりつつあります。
この1万円を生み出してくれているブログは、このブログではなくて釣りを題材とした別のブログです。

それで思ったのは、ブログって自分の経験や知識をお金に変えることなんだなということです。

経験をお金に変えるという根拠

私は釣りを始めてから今年で16年になります。もはや人生の半分以上を釣りに捧げていることになります。

だからいっぱいノウハウを持っているんで、そのノウハウをブログという形でアウトプットしているんです。

そして自分のノウハウが詰まったブログをたくさんの人に目を通してもらって、その結果、広告等の収入をいただいているわけです。
釣りでなくとも、特定の趣味に16年って結構な蓄積量ですよね?それだけ経験があるから、それなりに人を集められる情報が発信できるわけですよ。

このブログは主にスマホのことやブログ運営日記、子育てのことを書いていますが、それらは釣りと比べて全然蓄積量がない。というか、試行錯誤している最中のことを書いているので、有益な情報にはなりにくいんですよね。

だからアクセスもなかなか伸びていないです。メインの釣りブログの10分の1も稼げていない困ったちゃんなんですよ、このブログ。

経験や知識はお金に変えないと損ですよ

誰しもが他人より秀でた経験や知識を持っていると思う。それは必ずしもぶっちぎりである必要はなくて、一般よりもちょっと抜きん出ている程度でも良いと思う。

 

例えば、

某大手キャリア店長が勧める格安スマホ術

とか、

現役保育士が教える子育てのコツ

とか、

俺だったら見たいなって思う。

 

昔なら近くに詳しい知人でもいなければ享受できなかった経験や知識を、インターネット社会は容易にしてくれた。

そして同時に教示する側には、それを容易にお金に変える手段を与えてくれた。

思い当たることがあるなら、試しでもブログを始めてみると、思わぬ収入になるかもしれない。


本格的なマネタイズブログをつくるならワードプレスが良い。

初心者にはちょっと難しいけど、知識があればブログっていうものをとことんまで突き詰められるのがワードプレスの良いところだし、グーグルからの信頼性も高くて検索でも有利となりやすい。

開設をするにはレンタルサーバーを契約して、ワードプレスをインストールする必要がある。

さくらインターネットは月額料金も安く、国内レンタルサーバーでは老舗になるので信頼性もあっておススメです。