【ロマサガリユニ】最終皇帝女に首ったけ【無課金】

【ロマサガリユニ】最終皇帝女に首ったけ【無課金】

最終皇帝女が大好きです。

原作のロマサガ2では、恐らく生涯通算で3周くらいプレイを楽しみましたが、一度も最終皇帝女を選択したことはありませんがw

 

ロマサガリユニでは、とにかく腕力と体力を重視した脳筋な最終皇帝男とちがって、火力役から回復役まで幅広く、それも高水準でこなす強キャラクターとなっています。

 

やっとここまで育ったよ

スタイルレベル50まで上げてます。

回復術持ちでありながら、高水準の腕力と、そのほかのパラメーターも優れています。

HPが低いのは、遠征で限界値まで上げていなかったからです。HPを740まで上げてから、本格育成をしたほうが能力パラメーターといっしょに上がってくれるので、そうしたほうがいいですね。

 

術の詠唱ポーズがたまらない

この天を仰ぎながら詠唱するポーズがたまりません。

 

これから強術をかますぜ~感が出まくり。だけど、現スタイルでは月光しか術は使えませんけどw

 

ロマサガリユニは、ドットでのキャラ描写もいいところですよね。テレビゲームの主役がスーパーファミコンからプレイステーションになってから姿を消したドットキャラ達。

ドットではなかったキャラクターたちがあらためてドットで描かれているのもいいですね。最終皇帝女は原作からドットですけど。

 

技・術は全部「月」にちなんでます。

最終皇帝って、原作では男なら太陽、女なら月にちなんだ武器を持っていました。

それに習って、リユニでも最終皇帝女は月を使った技や術オンリーとなっています。

 

月光

月光は、消費BP5(最大覚醒で4)、LP1で威力Dの回復術です。威力31の光補正武器を装備することで700台の回復量です。

 

月閃は、消費BP8(最大覚醒で6)、威力Aの単体斬陽複合属性の攻撃技です。消費BP6で威力Aというだけで強力なのに、さらに陽属性が複合するという壊れ技です。

最終皇帝女は腕力補正がスタイルレベルマックスで81%、テンションアップⅣ(常時ダメージ15%アップ)を持っていることも相まって、アタッカーとしても最高クラスの活躍を見せます。

 

月影は、消費BP15(最大覚醒で12)、威力Bの全体斬陰複合属性の攻撃技です。消費BPが重たいので常用はしにくいですが、複合属性の全体攻撃はレアだし、威力も高いので刺さる場面は多いです。

一人で陽複合と陰複合と使えるって、めちゃくちゃ優遇されたキャラだと思う。

 

回復呼吸を持ちで高耐久

回復呼吸というのは、ターンのはじめにランダムでHP回復するアビリティです。

基本的に自分で回復できるキャラは耐久性に優れるため、評価が高いことが多いです。回復役として運用した場合、自分が倒れたら回復する人がいないよってことも多いので、特に最終皇帝女とは相性のいいアビリティです。

 

ここが惜しい!

とはいえ弱点もあるのがゲームの常なわけで、すべてを超えるような無双キャラなんてものは存在しません。

最終皇帝女でいちばん惜しいのが、回復を付け外しできないことです。

ロマサガリユニでは、瀕死や倒れているキャラがいると、全力オートでは優先して回復をします。そのため、回復に手が取られて、攻撃がおろそかになりがちなんですよね。

回復役としては問題ないのですが、火力役としても優秀なので惜しいところですね。

 

また、仲間を回復することで腕力がアップするアビリティをもっていますが、短期決戦が常であるこのゲームにおいては、あまり役に立ちません。メインヒーラーであった場合は回復に手を取られて攻撃する場面は少ないですし。

サブヒーラー運用で、たまに回復しつつ攻撃をメインでやるときは、多少役に立つかなって感じですかね。

 

まとめ

以上、最終皇帝女でした。

原作では最終皇帝男の影に隠れて、あんまり選択されなかったキャラだけれども、リユニでは大活躍ですね。

 

今のところ限定ガチャでしか登場していませんが、確実に別スタイルが来るでしょう。

最強キャラと名高い白薔薇がいないわたしにとっては、押しも押されぬメインヒーラー、ときにはメインアタッカーとして大活躍してくれています。