実際に行ってきました!東京、埼玉南部の子連れおすすめスポットまとめ

子どもを持つようになると劇的に生活が変わりますよね。

 

とにかく忙しい!自分の時間なんてない!

働きながら子どもを育てるっていうのは本当に大変だと思います。

 

その中でも頭を悩ませるのが「どこに遊びに行こうか」ということです。子連れで行くところっていうのは、大人だけで行くところと全く違ってくるし、とにかくインターネットで調べては出向いてみる毎週末です。

 

超有名スポットなんかは情報も豊富ですが、マイナースポットになると途端に情報が少なくなるし、公共施設だったりすると不親切な自治体のホームページしかなかったりします。

 

そこで当記事では、自分の行った子連れスポットを上野動物園のような超有名どころから、町の公園のような超マイナーどころまで、かたっぱしから紹介したいと思います。

 

なお、筆者が埼玉県南部在住であり、子どもを連れて自分が行ったことがあるということが前提となりますので、地域に偏りがあります。

 

東京23区のおすすめ子連れスポット

飛鳥山公園

おすすめ度…★★★★★

所在地…東京都北区王子

アクセス…JR京浜東北線・東京メトロ南北線「王子」より徒歩1~2分

 

ちょーおススメの公園です。

便利なアクセス、遊具のクオリティ、パークレール、ジャブジャブ池、お花見スポット、無料で利用できるなど、子連れで行くのに求める要素を高次元で兼ね揃えた公園です。

下記の記事で詳しく紹介していますのでご参照ください。

子連れオススメスポット!飛鳥山公園(東京都北区王子)

荒川遊園

おすすめ度…★★★★☆

所在地…東京都荒川区西尾久

アクセス…都電荒川線「荒川遊園」より徒歩3分

 

パッとみると、地方の寂れた遊園地のような雰囲気がありますが、都内の子連れ人気スポットで、いつもファミリーでにぎわっています。

ここのウリは格安で幼児向けのアトラクションを楽しめることですね。子どもなら1回100円で、観覧車やミニジェットコースターなどのアトラクションに乗ることができます。

入場料や乗車賃など多少の費用は掛かりますが、小さい子向けのアトラクションばかりで、小学校入学前の幼児を連れていくなら、大人向けの遊園地よりもゆったりと楽しめます。

 

都市農業公園

おすすめ度…★★★☆☆

所在地…東京都足立区

アクセス…車で行くことをおすすめします。

 

下記の記事で詳しく紹介していますのでご参照ください。

東京都足立区「都市農業公園」

埼玉南部のおすすめ子連れスポット

しらこばと水上公園

おすすめ度…★★★★★

所在地…埼玉県越谷市

アクセス…車で行くことをおすすめします。

 

リーズナブルな価格で1日中遊べる大型のプール施設です。

広大な敷地に幼児向けプール、大形スライダー、流水プール、波のプールなど、様々なタイプのプールがあり、飽きずに楽しめます。また、テントを持ち込んで設置できます。

プールの季節でないときでも、別のエリアに大型遊具を備えており(こっちは無料)、通年で楽しめるスポットとなっております。

プールに関しては下記の記事で詳しく紹介していますのでご参照ください。

しらこばと水上公園プールガイド(行ってきました)
夏と言えばプール!すっかり夏本番の様相で暑い日々が続いております。 さいたま県には公営の大きなプールが県内4か所あり、...

こどもの国

おすすめ度…★★★☆☆

所在地…埼玉県戸田市

アクセス…JR埼京線「戸田公園」より徒歩5分

 

小型の市民プールで、設置されているプールも浅く、小学校低学年までが対象となります。

ここのメリットはとにかく安い利用料(子ども50円、大人150円)ですね。デメリットは駐車場がないため、近くのコインパーキングを利用しなくてはならないことです。

わざわざ遠征するようなところではないですけど、シーズン中でもそれほど混まないし、半日だけフラッと遊びにいくなら良いです。

下記の記事で詳しく紹介していますのでご参照ください。

こどもの国(埼玉県戸田市)プールガイド(行ってきました)
暑い日々が続きますね。本当にプールのありがたみを感じている今日この頃です。 さて、今回は埼玉県戸田市にある、「こどもの国」のプールに行...

川口市西スポーツセンター

おすすめ度…★★★★☆

所在地…埼玉県川口市

アクセス…JR京浜東北線「川口」より徒歩10分

 

市民プールですが、市民プールの割に流水プールや大型スライダーが設置されており、そこそこ楽しめる施設です。

料金は大人が2時間280円、中高生が2時間180円、小学生以下が2時間100円と、市民プールの割にはちょっと高めでしょうか。

水泳キャップ着用、飲食禁止で飲み物は水のみ、1時間に1回の強制10分休憩など、ルールが厳しいですが、その分監視体制も行き届いており、裏を返せば小さい子でも安全と言えます。

下記の記事で詳しく紹介していますのでご参照ください。

川口市西スポーツセンタープールガイド(行ってきました)
※長らく台風による建物破損により開所されていませんでしたが、2019年7月17日より再開しました。 ※2019年8月4日に再訪。料金や...

リリアパーク

おすすめ度…★★★☆☆

所在地…埼玉県川口市

アクセス…JR京浜東北線「川口」より徒歩2分

 

下記の記事で詳しく紹介していますのでご参照ください。

川口駅西口「リリアパーク」